【重要/必ずお読みください】リブレ通販をご利用のみなさまへ

マイページ ショッピングカート
初めての方へ ヘルプ
こんにちは、ゲストさん
ログイン 会員登録
トップ  >  ノベルズ   > BBN

竜人と運命の対
(りゅうじんとさだめのつい)
竜人と運命の対
作者 : 櫛野ゆい   (くしのゆい)
CUT : 高世ナオキ   (たかせなおき)
発売日: Wed Jul 19 00:00:00 JST 2017
価格:994円 (本体 920円 + 税 74円)


商品コード: 9784799734018
  • 数量:
  • この商品へのお問い合わせ
  • お気に入りに登録
◆俺たち竜人は……赤い満月の夜、恋した相手に発情するんだ◆

「陽翔…お前の感じている匂いはこんなにも甘いのか」

ある日突然、異世界に迷い込んでしまった陽翔。
訳も分からないまま奴隷として働かされるが、逃げ出して砂漠で行き倒れているところを、キャラバンの用心棒をしている竜人ジーンに救われる。
竜人は、知恵と力に溢れたこの世界最強の種族。
最初はジーンを怖がっていた陽翔だが、キャラバンと一緒に旅をし、ジーンの不器用な優しさや意外に寒がりな面を知り、湯たんぽ代わりになってあげるくらいに心を開いていく。
一方、自分を怖がらない陽翔をいつしか強く愛するようになるジーン。
そんな時、陽翔が大事に持っていた不思議な赤い石が、世界の運命を握る「竜王の逆鱗」だと分かる。
おりしも、竜族が愛する相手に発情する<赤い満月がのぼる夜>。
唯一の相手として発情してしまうほど陽翔に恋したジーンは、自分を犠牲にしても、陽翔を元の世界に戻す決意をし…!
「お前が笑うなら、どんなことでもしてやりたい。……たとえ二度と会えなくなるのだとしても」
赤い満月の夜、竜人族は、恋した相手に発情し、その者を一生、愛し抜く。
それが<運命の対>。ドラマティック・ラブストーリー!

【登場人物】
■ジーン:キャラバンの用心棒的存在。元は竜人族随一の武人だった。
陽翔いわく「こんな怖い顔なのに寒がりで可愛い」

■陽翔:日本から異世界に迷い込んでしまった青年。
不安や寂しさを歯を食いしばって我慢して、前向きに生きる。




この商品を買った人はこんな商品も買っています